牡蠣と亜鉛|亜鉛不足の方のための牡蠣サプリの選び方

HOME | 運営会社 | サイトマップ
お気に入りに追加
男性のお悩み
男性特有の悩みに
亜鉛不足で起こる原因の中には、男性特有のものがあります。インポテンツや男性の不妊症なども亜鉛不足と関係性があるとされています。
亜鉛はホルモンの生成や精子を作る材料にもなっています。
食事で補えていない場合や、ストレスなどで消費量が多くなれば男性機能にも影響を及ぼします。
子どもを持つカップルで男性の性欲が沸かないのは、ストレスが原因だと考えている方も少なくありません。しかし亜鉛がなければ性ホルモンが作り出されないのですから当然のこととなります。さらに精子の数が減少したり、精子の運動量が低下して男性の不妊症にもつながりかねません。
特に中高年になれば腸からの亜鉛吸収量も低下しやすく、インポテンツや不妊症になる方が増えてしまいます。
薄毛や脱毛も亜鉛不足と関係がある
男性が気になる悩みといったら薄毛でしょう。中年くらいになると多くの男性は薄毛に悩まされます。若い方でも薄毛になる人がいるのは、実は亜鉛摂取量とも関係性があるといわれているのです。
髪の80%程度はたんぱく質です。このたんぱく質の合成に必要となるのが亜鉛のため、不足している方は抜け毛が増えたり、髪が十分成長できず細くなったりします。髪を育てるためにはたんぱく質と合成に必要な亜鉛と2つの成分が不可欠です。
薄毛の治療にも亜鉛サプリが利用されることもあるほど、亜鉛は髪の合成には重要な成分だといえます。男性の抜け毛の原因はホルモン変化、ストレスなども影響を受けていますが、ホルモンを生成するのにも亜鉛が不可欠となっているのです。